ギャンブルに勝つための基礎知識記事一覧

ギャンブルをするうえで還元率や控除率は非常に重要ですが還元率 → 賭けた金に対して払い戻しとして還元される割合控除率 → 賭け金に対して胴元が持っていく割合※還元率+控除率=100%日本の公営ギャンブルの還元率は世界的に見ても非常に低いことで知られています。もうちょっと具体的に説明していきますが、では実際にどの程度の還元率・控除率なのか?下記は「宝くじ」や「競馬(公営競走)」など日本国内で可能なギ...

ギャンブルに勝ちたいならば、「期待値」と「オッズ」の関係について知っておいた方がいいかもしれません。これを知らないと「何故ギャンブルは負ける人が多いのか?」が理解できません。期待値とは例えば友人とコインの裏表を予想して、当たった場合1000円もらう外れた場合は1000円支払うという勝負をしたとします。当たる(勝つ)確率は1/2ですね。1000円支払って勝てば2000円手に入るという勝負なのでオッズ...

「大数の法則」という言葉を知らない方ってどれくらい居るでしょうか?私の周りには競馬歴10年、20年という人も多いですが、この法則を意識して馬券を買ってる人は意外に多くはいません。(傍から見て勝ってる人は少ないですね。。)ギャンブルをする上で、「大数の法則」は知らないと損する、ある意味かなり恐ろしい法則とも言えます。

ギャンブルで勝負する上で「独立事象」(確率論的独立性)の考え方についても知っておく必要があります。〜独立事象とは〜2つの事象が独立といった場合は、片方の事象が起きたことが分かっても、もう片方の事象の起きる確率が変化しないことを意味する。※ウィキペディア(確率論的独立性)より引用これを例えば「ルーレットの出目」に当てはめてみると「ルーレットの出目は常に独立している」(つまり過去の出目とは関係がない)...

過去の出目を見ながらリズムや流れを考えてBETしていく人も多いでしょう。例えばルーレットでは上図の様に赤、黒の数字が並びますが、あるタイミングでの過去の出目が下記の様なケースであった場合・・3 → 11 → 14 → 20 → 36 → 6 → 3 → 22 → 16赤、黒が交互に出現している出目(リズム)なので、「次は黒だろう」と予想して黒にベットする、といった具合です。リズムを読む戦術は有効か...

安心の一番人気
人気急上昇