エコペイズのデビッドカード(マスターカード)

2018年8月6日をもって、欧州経済地域外(ヨーロッパ圏外)でのカードの発行及びサポートが中止となりました。


つまり、現在、日本からecoカードは利用できません。


エコペイズからの出金には銀行振り込みをご利用ください。

 

エコペイズではエコカード(ecoカード)というマスターカードを無料で作ることができます。

 

このカードは自身のエコペイズ口座と紐づいた専用デビッドカードです。

 

エコカード(ecoカード)を作るこで、

  • 口座のお金のATMでの引き出し
  • マスターカードとしてショッピングに利用

をすることができ、大変便利です。

 

エコカードは無料で作ることができ、管理費もかかりません。

 

ここではecoカードの申請方法を紹介します。

 

ただしecoカードの申請はシルバーアカウント以上となっています。まだクラシックアカウントの人は、このマスターカードを作ることができません。

 

クラシックアカウントはエコペイズに登録直後の状態で、実際に口座を使うにはシルバーアカウントへのアップグレードをするのが普通です。

 

まだの方はまず下記を参考に口座アップグレードを行ってください。
→エコペイズの登録方法・口座アップグレード

 

 

エコカード(マスターカード)の申請方法

口座アップグレードが済んだら早速「ecoカード」の申請を行いましょう。

 

 

まずは左のメニューからecoCardをクリック

 

 

 

カードを作成したい口座を選び、送付先住所や規約を確認したらチェックをいれて「続行」をクリック

 

 

 

下記の画面が表示されたら申請は完了です。

 

 

 

 

 

・・あとはカードが届くのを待ちます。

エコカードのアクティベートと暗証番号の取得

約3週間以内に郵送でecoカードが届きます。

 

(私のecoカード)

 

 

郵送物には手紙とカードが同封されていて
カードのアクティベートを行う旨が記載されています。

 

なのでカード届いたら早速カードアクティベート(有効化)を済ませましょう。
アクティベート操作と同時にカード暗証番号も取得できるようになっています。

 

 

 

1.エコペイズにログインして、左のメニューからecoCardをクリックして下記画面が表示したら、左の緑のボタンをクリックします。

 

 

 

2.カードの下四桁、誕生日を入力して「アクティベート」をクリック

 

 

 

3.アクティベート成功のメッセージが表示され、メールが届きます。

 

 

 

4.メールのリンクから下記画面に行き、赤で示した部分をリンクをクリック

 

 

 

5.最後にカード暗証番号の取得です。
メモを用意して「Retreive PIN」をクリックします。

 

 

 

 

6.カード暗証番号が表示されます。(※30秒で消えてしまうので注意!)

 

 

 

 

・・・以上で手続きは全て終了。これでマスターカードとしてカードを利用することができます。

 

カジノのお金の引き出しも簡単にできるようになるので便利ですよ(^^)

 

 

 

 

 

安心の一番人気
人気急上昇