オンラインカジノからの出金と身分証明

オンラインカジノからの出金手順に関しては
各オンラインカジノの出金方法のページにまとめてありますが、

 

そのオンラインカジノから初めて出金する際には
必ず身分証明など必要書類の提出を求められます。

 

 

 

ちょっと面倒さはありますが、
これにより他人が勝手に出金できなくなっている(セキュリティの保護)と考えたら仕方ありません。

 

 

ここではオンラインカジノからの初めての出金する時に必要な書類を紹介します。

オンラインカジノからの出金に必要な書類

提出書類は各カジノによって異なりますが、だいたい似てるので、ここでは一般的な提出書類の例を紹介します。

 

 

身分証明に必要な書類は、

 

  1. 身分証明書
  2. 住所証明書
  3. 出金先口座の所有証明画像

 

の3種類を求められることが一般的です。

 

 

1.身分証明書

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 住民基本台帳カード

 

※だいたい上記の中から1つの画像を求められます。カジノによって求められるページが若干異なります。

 

 

2.住所証明書

  • 住民票
  • 水道、電気、ガス料金などの利用明細書
  • 電信通話料金請求書
  • クレジット・デビットカード及び銀行明細書

(上記の内どれか一つ)

 

※だいたい発行3ヶ月以内の日付入りのものを求められます。

 

 

3.出金先口座の所有証明

 

(例)クレジットカード出金の場合

  • 入金に利用したクレジットカード両面の画像

※下記(例)のような感じで指定があります。

*表面:カード名義人名、有効期限、カード番号の最後の4桁
(例:XXXX XXXX XXXX 4321)
*裏面: CVVセキュリティ番号(署名欄右に記載されている3桁の数字)は必ず隠してください。
*署名部分
(不必要な番号はマーカーなどで隠す)

 

 

(例)エコペイズ出金の場合

  • EcoPayz口座の管理画面のスクリーンショット画像

※やはり下記(例)のような感じで指定があります。

*ご利用のEcoPayz口座にサインインし、EcoPayzのアカウントIDが記載されているページをお送りください。
*・「個人設定」ページ内容全てのスクリーンショットを取り、上記の書類と共にお送りください。

 

 

 

・・・以上が提出書類です。

 

 

これらのな画像をそろえてサポートにメールすれば、書類審査が行われて、問題なければカジノから出金できるようになります。審査は通常1〜2日です。

 

こういった書類提出は初回出金時に求められるのが普通で、2回目以降はそのまま出金でききます。

 

詳細は各カジノから出金申請した際に、メール案内が届くので、内容に従って手続きすればOK。日本語サポートスタッフと相談しながら提出していけば、通常は問題ありません。

 

ただし「書類に不備がある」とか「偽の情報で登録した」とかあると厄介なことになる事もあるので、、最初にカジノに登録する際は適当な登録はやめた方がいいと思います。

 

 

 

ちなみにビットコインを持ってる方、、
下記ビットカジノならこの手の手続き一切不要です!
→ビットカジノの紹介記事

 

 

 

 

 

安心の一番人気
人気急上昇