逆マーチンゲール法 パーレー法

逆マーチンゲール法(パーレー法)

逆マーチンゲール法(パーレー法)は、マーチンゲール法と名前が似ていますが、その戦略としては対照的です。マーチンゲール法を“弱気に守る戦術”とすれば、逆マーチンゲール法は“超強気に攻める戦術”と言えます。

 

逆マーチンゲール(パーレー法)法のやり方

逆マーチンゲール法(パーレー法)は
一言で言えば、勝つたびに賭け金を倍にして行く方法です。

 

逆マーチンゲール法(パーレー法)もオッズ1倍の賭けで使用します。

 

例えばブラックジャックで、初期投資額を「$10」に設定したとします。
その場合、まず$10をベッドして勝負します。

 

勝った場合は払い戻しの$20を全てベッドします。さらに勝った場合、再び払い戻しの全てである$40をベッドします。

 

・・・と連勝が続く限り、好きなだけ繰り返していきます。
(負けた場合は最初の$10に戻して再スタートします。)

 

これが逆マーチンゲール法(パーレー法)です。

 

勝ち続けることでリターンが加速度的に増えていきます。
連勝の波に乗った時の爆発力はすさまじく、非常にギャンブラーらしい戦術と言えます。

 

 

逆マーチンゲール法(パーレー法)は攻め戦略です

ここまで見ての通り
逆マーチンゲール法(パーレー法)は超強気に攻めていく戦略です。

 

マーチンゲール法は一度当たればそれまでの負け分を取り返すことができますが、勝った時にさほどの利益出ません。一方「逆マーチンゲール法」の方は、勝った時に大きな利益を出すことができます。

 

より具体的に比較すると一目瞭然です。

 

方法 $10から始めて

5連勝時に勝てる金額

$10から始めて

5連敗時に負ける金額

マーチンゲール法

$50

$310

逆マーチンゲール法

(パーレー法)

$310

$50

 

逆マーチンゲール法の場合、連敗しても大負けをする心配がありません。
マーチンゲール法に比べてリスクは低く、リターンも大きい方法です。

 

 

勝負はほどほどに

ただし逆マーチンゲール法はどこかでやめないといけません。

 

毎回払い戻しの全額を再ベッドするため、一度負ければそれまでの勝ち分を全てを失うというリスクがあります。このため「やめ時」がポイントです。

 

連勝が続くとどんどん欲が出てきます。
逆に金額が大きくなるとビビって続けられなくなるかもしれません。

 

ビビらず、そしてあまり欲も出さずに冷静に打ち切る事ができるかどうかがこの必勝法の鍵。

 

あらかじめ利益確定ライン(リミット)を設定しておき、そのルールを常に守るのがベストです。

 

 

部分的にも使えます。例えばこんな方法(→ブラックジャック$100ドル一発勝負

 

★ベラジョンカジノなら入出金も安心!★


今すぐ登録でもらえる$30のチップを使って

この必勝法を検証してみませんか?


↓↓ 詳しくはこちら ↓↓

(日本人ユーザーにも大人気のカジノです)


 

 

関連ページ

マーチンゲール法
マーチンゲール法は負けるたびに賭け金を倍にして行く方法です。一度当たるだけで前回までの負けは全て取り返すことができるため理論歴には絶対に勝てる必勝法ということなりますが、、本当に使えると思います?
グレートマーチンゲール法
グレートマーチンゲール法はマーチンゲール法を変形し、勝った時に大きな反撃を行う必勝法です。まるで「倍返しだ」の半沢直樹的戦略?グレートマーチンゲール法の方法や特徴
モンテカルロ法
オンラインカジノフロンティアではオンラインカジノの遊び方から日本語対応オンラインカジノの徹底比較、ギャンブル攻略法の研究を日々続けています。
イーストコーストプログレッション
オンラインカジノフロンティアではオンラインカジノの遊び方から日本語対応オンラインカジノの徹底比較、ギャンブル攻略法の研究を日々続けています。
ベアビック法
オンラインカジノフロンティアではオンラインカジノの遊び方から日本語対応オンラインカジノの徹底比較、ギャンブル攻略法の研究を日々続けています。
ルーレットのネイバーベット
ルーレット攻略法の1つであるネイバーベット(シフトベット)を解説。アメリカンルーレットで解説したものが多いですが、ここではヨーロピアンルーレットを使います。

ベラジョンカジノ

カジノ倶楽部ジャパン

サイト管理人:HIDE

ギャンブルは競馬中心。カジノはラスベガス、ニュージーランド、マカオなど経験。パチンコは完全に負けてますが(最近やらない)、競馬とカジノは何とか勝ち越してると思います。

トップページ 日本語カジノ徹底比較 オンラインカジノの信頼性 ギャンブル攻略法 リアルに$100勝負